淀川区塚本周辺にお住まいの方へ

発達が気になるお子様の無料体験会開催
対象:未就学児のお子様
開催日:毎週月~金曜日

第1部

10:30~11:30

第2部

15:00~16:00

無料体験会お申込受付中!

TEL06-6309-5203

  • 【担当】面川(おもかわ)
  • 【受付】10:00〜17:30

私たちの想い

Features

私たちの想い

子どもたち一人ひとりの思いに向き合い、
その子らしい生活を見つける場所へ。

私、代表の今田は、発達障害の1つであるADHDの診断を受けています。30歳になったある日、意を決して受診し、その診断を受けました。僕にとって学校は、今でも「大嫌いな場所」です。毎日が「困ったこと」の連続でした。
「時折、人の話がきけないことがあります。」「ほかごとを考えていることがあります。」「自分の気持ちがおさまらないと表情や態度にでてしまいます。」
これらはすべて、私の小学校の通知表に書かれている担任の先生からの所見です。あまり厳しいことを書かないはずの通知表に、この表現が出ているということは、実際にはもっともっとわかりやすく出ていたのだと思います。
保育園を運営しはじめて、まもなく10年になります。その中で、子どもたちの多くの「困りごと」に直面してきました。そのたびに少しずつ、その子たちの「思い」に向き合っていこうとしてきました。でも、集団生活の場である保育園では、やはり限度があります。
だから今回、児童発達支援施設を、自分たちの手で立ち上げることにしました。僕と同じ経験をして、保育園や学校が「大嫌い」な場所になってしまうかもしれない、その可能性を少しでも減らしていきたい。そのために、僕たちも一緒に取り組んでいかせてください。

代表取締役 今田容康

自立した生活力を育む
3つのプログラム

Program

日常生活や人との関わりを楽しめる
一人ひとりに合わせた療育を目指します。

食育・クッキング

Food education

活動例

野菜スタンプ、季節の野菜を使った食育、お菓子作り

ねらい

・食材に触れることで、自分たちが食べているものを知る
・食べることの楽しさを知る

こんなお子様におすすめ

・食に対するこだわりや偏りがある(特定のものしか食べない)
・食に対する興味が薄い
・食べてほしいけど食べてもらえない

食育・クッキング

運動療育

Exercise rehabilitation

活動例

・日常生活の基礎となる運動(粗大運動)
→マット運動、バランスボール、トランポリンなどのいくつか運動を組み合わせて行います。
・手や指を使った細かく精密な動作(微細運動)
→箸やスプーンの持ち方、鉛筆やはさみの使い方、ファスナーの上げ下げの練習など

ねらい

・爽快感や達成感を得ることができ、ストレス発散や自己肯定感を高めることにつながります。

こんなお子様におすすめ

・身体の使い方がぎこちなくぶつかる
・姿勢が崩れやすい
・手先が不器用で、お箸や鉛筆を使うのが苦手

運動療育

SST(ソーシャル・スキル ・トレーニング)

Social skills training

活動例

はじまりの会・終わりの会、コミュニケーションゲーム、SSTプリント課題

ねらい

日常生活と人間関係の技能を習得するためのトレーニングをすることで、社会の中で自立した大人になるための準備をします。

SST(ソーシャル・スキル ・トレーニング)

2つのコース

Two courses

どちらも同じプログラムを提供します。

ご都合に合わせてお選びください。

午前コース

10:00~12:00

午前コース

こんな方におすすめ

  • 保育園や幼稚園に通う前のプレ保育に
  • まずは少人数で過ごす経験をしてほしい
  • 子どもが安心できる第2の居場所を
  • 1


  • 2




  • 2



    or






  • 4





  • 5

    退

午後コース

14:30~16:30

午後コース

こんな方におすすめ

  • 幼稚園のあとに個別療育をしたい
  • 家庭以外でも日常生活の基礎をつけたい
  • 病院に通っているけど他に相談できるところが欲しい
  • 1


  • 2




  • 2



    or






  • 4





  • 5

    退

送迎が必要な場合はご相談ください

所得ごとの負担上限月額

Price

非課税世帯

0

世帯年収 約890万円まで

月額上限金額

4,600

世帯年収 約890万円以上

月額上限金額

37,200

児童福祉法の適用(※1)により個人負担料金は利用料の1割で、1回のご利用につき約1,000円前後となります。

また、1ヶ月のご利用負担金額には、上限が設けられています。月に何回ご利用されても、この上限金額以上は請求されません(※2)。

詳しくはご利用お問い合わせの際、もしくはご見学時にお気軽にお問い合わせくださいませ。

(※1)こちらの制度のご利用には、お住まいの各区市町村から発行される『通所受給者証』が必要になります。

(※2)教材費・イベント時の費用(実費)やおやつ代(1回100円)は別途必要になります。

スタッフ紹介

Staff

児童指導員任用資格や保育士資格など、
お子様一人ひとりのペースに合わせた療育ができるスタッフが、
笑顔溢れる環境を整えています。

面川 麻理奈(おもかわ まりな)

施設長

面川 麻理奈(おもかわ まりな)

発達に凸凹のある子どもたちに対し、『できる』喜びを自信につなげていけるよう、私たちスタッフが全力でサポート致します。
ご家族の皆様と一緒にお子さんの成長を見守っていければと思います。
松倉 有希(まつくら ゆき)

児童発達支援管理責任者

松倉 有希(まつくら ゆき)

お子様が『できた』ことを保護者の皆様やスタッフと一緒に喜べる場所を目指しております。ぜひお待ちしております!
藤井 恵美子(ふじい えみこ)

保育士

藤井 恵美子(ふじい えみこ)

日々生活して行く中で、毎日1つの出来た!やれた!を増やして行き子どもたちの自信と成長に繋げて行きたいと思っています☆
子どもたちと共に成長して行きましょう♫

施設概要

Institution

  • 施設名

    児童発達支援事業所 
    塚本駅前にこにこツリーハウス
  • 住所

    〒532-0026 
    大阪府大阪市淀川区塚本2-18-15 4階
  • 電話番号

  • 営業時間

    9:00~18:00
  • 定休日

    日曜・祝日
  • アクセス

    塚本駅から徒歩2分
  • 駐車場

    なし
  • 駐輪場

    あり

ご利用の流れ

Flow

STEP

01

問い合わせ

問い合わせ

お電話もしくは下記フォームよりお問い合わせください。

STEP

02

見学 / 体験会

見学 / 体験会

体験会を通して事業所の雰囲気を感じていただけます。

STEP

03

受給者証の申請

受給者証の申請

お住まいの自治体にて手続きできます。審査に関しては、各自治体にお問い合わせください。

STEP

04

契約

契約

受給者証の交付後は、改めて弊所にご連絡をいただき、ご契約の手続きをお願いいたします。

STEP

05

面談

面談

お子様、保護者様と面談させていただきます。

STEP

06

利用開始

利用開始

ご利用契約を交わしてスクールのご利用を開始いただけます。

体験会で行うこと

01

体験学習

02

サービス
説明

03

施設内
見学

04

個別面談

※感染状況によって内容が
一部変更になる可能性がございます。

無料体験会
お申し込みフォーム

Form

※メールアドレスの入力間違いでご返信できない場合がございます。入力間違いにご注意ください。

※「必須」は必須項目となっておりますので、記入漏れがないようにお願いします。

    • 内容入力
    • 内容確認
    必須体験会参加希望日(体験できる回数は1回までです。)
    開催日:毎週月~金曜日
    第一希望
    第二希望
    第三希望
    必須お子様の生年月日
    必須お子様のおなまえ(ひらがなでご入力)
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須お子様のアレルギーもしくは食べられないものの有無
    任意お問い合わせ内容

    お申し込み・お問い合わせには、
    プライバシーポリシーへの同意が必要です。

    個人情報の取り扱いについては以下の内容をご覧ください。

    https://smilesforall.jp/privacy/