Blog

2022.09.13
  • 塚本駅前にこにこ保育園 みらい/お知らせ

塚本の小規模保育園の選び方ってどんなポイントがあるの??

こんにちは!塚本駅前にこにこ保育園 みらいの宮内です。

 

そろそろ来年度4月に向けて保育園の見学を始める方が増えているのではないかと思います😊

塚本駅前にこにこ保育園にも見学の方はどんどん来ていただいています!

そんな中でよく聞く声の1つとしては、、、

『はじめての子どもだから、保育園のどんなところを見たらいいかわからないんです。』

という声です。

これから見学や保育園を選ぶ時の参考にしていただければと思い、ブログを書かせて頂きました。

 

保育園は大事なお子様が1日の大半を過ごす場所になります。

またおうちの方にとっても大切な場所になると思います。

そんな大切な場所の選ぶポイントをいくつかまとめさせていただきます。

 

① 送迎しやすい場所にあるか

やはり自宅や職場から通いやすい場所にある保育園を選ぶことは大切です。

保育園は毎日送迎する場所になるので、自宅から遠かったりと利便性が良くないと

毎朝早くに自宅を出ないといけないなどお子様にも負担がかかってきます。

保護者の方の通勤手段にもよりますが、できるだけ自宅と職場の通り道にあると送迎しやすいと思います。

 

② 園の方針やカラー

保育園ごとにいろいろな方針が設定されています。

のびのびと遊ぶことを大切にする保育や、保育園が設定した課題をこなしていくお勉強保育園など、一言で保育園といってもさまざまな保育方針があります。

長い時間を過ごす場所である保育園の保育方針は、おそらく保護者の方にとってもお子様にとっても大切なポイントになるかと思います。一番大切なのはお子様が保育方針になじめるかどうかだと思います。

その為にも保育園の見学が大切になってくると思います!

塚本駅前にこにこ保育園では、見学対応だけではなく体験会も開催しているので保育園の雰囲気を知って頂ければと思います。

 

③ アレルギー対応

すべての方に当てはまるわけではありませんが、もしお子様がアレルギーをお持ちの方は、その保育園のアレルギー対応についても把握しておく必要があります。

ほとんどの保育園では、アレルギー対応をしているはずですが、お子様が安全で安心できる食生活を楽しめるように、しっかりと確認しておくこともたいせつになってきます。

 

④ 料金

認可保育園は自治体によって保育料が決められています。保育料は前年度の世帯収入で決定します。

また基本の保育料の他に諸費用がかかる可能性はあります。

  • 例)
  • ・延長保育料
  • ・体操服代
  • ・制服代
  • ・園指定のグッズ代
  • ・教材費
  • ・遠足のバス代

など、保育園によって諸費用がかかる場合があるので気になる場合は確認してみましょう。

 

こんなふうにポイントを挙げていくと、次々と出てくると思います。

なので、その中でも選ぶ際の優先順位を決めていくことも大切になってきます。

 

また塚本駅前にこにこ保育園は、0~2歳児までの小規模保育園になります。

小規模保育園の特徴としては、10~19名定員の為、アットホームな雰囲気が人気です!

一人ひとりのお子様とじっくりと関わって過ごしています。

普段から0~2歳児合同で過ごす時間がほとんどなので、自分より小さいお友だちのお世話をしたり、

お兄ちゃんお姉ちゃんの真似をしたい!など刺激もたくさんあります。

人数が少ない分、我が子だけでなく他のお子様の成長も見れることも楽しみだと仰ってくださる保護者の方もいます。

 

 

みなさまの大切なお子様が一日の大半を過ごす場所なので、ぜひ見学などを通して保育園の雰囲気を知って頂ければと思います✨✨

塚本駅前にこにこ保育園みらい、きぼうでは随時見学を受け付けていますのでお気軽にご連絡ください!

(同じ建物に姉妹園が入っていることもあり、どちらの園も同じ日に同時に見学をしていただけます。)

 

🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵

《事業者名》 株式会社スマイルファクトリー

《保育園名》 塚本駅前にこにこ保育園 みらい

《所在地》  大阪市淀川区塚本2丁目18-15ー1階

《電話番号》 06-6309-5201

 

《保育園名》 塚本駅前にこにこ保育園 きぼう

《所在地》  大阪市淀川区塚本2丁目18-15ー2階

《電話番号》 06-6309-5202